[Announce 66] [プレスリリース]アックス、アルテラ社のNios II用組込みLinux OSのサポートを開始

announce-admin @ embedded.jp announce-admin @ embedded.jp
2006年 6月 27日 (火) 10:17:53 JST


2006/6/27
「日本の組み込み情報」(www.embedded.jp)
アナウンス用メーリングリストの皆様

いつも本サイトをご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、本サイトにご協賛いただいております株式会社アックス殿よりプレスリリースが
届きましたのでお知らせいたします。

なお、株式会社アックス殿は、明日から6/30まで東京ビッグサイトにて開催されます
第9回組込みシステム開発技術展(http://www.esec.jp/)に出展(小間番号:10-001)
されます。来場される方は、是非とも株式会社アックス殿のブースをご訪問いただけれ
ばと思います。

-----
                               2006年6月26日
報道資料
     アックス、アルテラ社のエンベデッド・プロセッサNiosR II 用
     組込みLinux OS サポート開始
                               株式会社アックス

株式会社アックス (本社:京都市中京区、代表取締役社長:竹岡尚三、以下アックス)
はこのほど、アルテラ社が提供するエンベデッド・プロセッサ「NiosR II 」に対する
組込みLinux OSのサポートを開始すると発表しました。

Nios II は、現在最も支持されているコンフィギュレーション可能なソフト・プロセッ
サです。 世界中で開発キットが15,000セット以上販売され、また、世界の上位20社に
入るOEM企業にNios IIは採用されています。 アックスでは自社の組込みLinuxである
「axLinux」の各種機能をこの「Nios II 」用組込みLinux OS に付加・改良して、
「axLinux for Nios II 」と名づけてサポート提供する予定です。

これまでMMUの無いプロセッサに対する実績を多く有する当社は、今後もより多くのプ
ロセッサをサポートすべく、Nios IIのサポート提供を決定しました。

この「Nios II 」に対するアックスの組込みLinux OSのサポート開始について日本アル
テラ株式会社のマーケティング部シニア・マネジャーの堀内野伸郎氏は次の様に述べて
います。

「株式会社アックスは国内で多くのプロセッサにaxLinuxをポーティングされています。
今回の「Nios II 」に対するアックスの組込みLinux OSのサポート開始は当社の顧客に
対し次世代デジタル機器の設計の選択を広げるものです。」

【axLinux for Nios II 特徴 】

・組込み用に最適化したコンパクトな構成
 ROM化可能な組込み向けカーネルと極小化されたコマンドを持ちます。
・マルチメディア向けスケジューリング
 Linuxカーネルをチューニングし、複数タスク動作時の動画の録画/再生などが、通常
 のカーネルよりもスムーズに行えます。
・インターネット即時接続
 無線LAN, EthernetやPPP(ダイアルアップ)などによるインターネット接続を完全サ
 ポート
・ハードディスクやCompact Flashなどのディスク装置が不必要
・強力な開発環境を提供 リモートGDB、ICEなどをサポートします


【Nios II の 特徴 】

Nios II プロセッサは、新しいデザイン・サイクル固有の要求に対応するために、完璧
にフィットする CPU、汎用ペリフェラル、メモリ・インタフェース、およびカスタム・
ハードウェア・ペリフェラルを提供しており、次のとおり、ユーザの必要に応じて驚異
的な柔軟性を提供します。

1. 最適化された CPU ファミリ
   3種類の Nios II CPUから選択します。それぞれの CPU が目的とする価格/性能ポイ
   ントに対して最適化され、すべてが同じソフトウェア・ツールでサポートされます。
2. カスタマイズ可能なペリフェラル・セット
   標準プロセッサでは実現できない構成さえも、SOPC Builder および既に用意されて
   いるペリフェラル IP を使用して、アプリケーションに必要なだけのペリフェラ
   ル、メモリ、および I/O の組み合わせを作成できます。
3. ターゲット・シリコンの選択
   アルテラは、多彩な FPGA およびストラクチャード ASIC デバイスを提供してお
   り、幅広いコスト/性能要求に対応しています。 Nios II プロセッサは、アルテラ
   の主流の FPGA およびストラクチャード ASIC デバイスをすべてサポートします。
4. 性能のスケーラビリティ
   ソフトウェア性能は、ハードウェア・アクセラレータ、カスタム命令、更にマル
   チ・プロセッサ・システムによって向上させることができます。 アルテラは、現在
   ではアクセラレーション自動化ツールも提供しています。


■日本アルテラ株式会社 のホームページとお問合せ先

URL:http://www.altera.co.jp/
TEL:03-3340-9480

【株式会社アックスについて】

AXEは、移動体、携帯機器やインターネット家電に必要な基本ソフトウェアと知的情報
処理のための人工知能 (AI) 技術、およびその運用のためのサーバ技術を開発提供し、
それらの開発サポート、コンサルテーションを行うディストリビュータです。
axLinux、式神は、株式会社アックスの登録商標です。 その他記載の社名および商品名
は、各社の登録商標または商標です。

以上

●本件に関するお問い合わせ

株式会社アックス 社長室
E-mail:kikaku @ axe-inc.co.jp

東京支店:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-14-3 福栄秋葉原ビル7F
     TEL:03-5298-6991 FAX:03-5298-6992
本  社:〒604-0857 京都府京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町280
     マニュライフプレイス京都烏丸8F
     TEL:075-213-7075 FAX:075-213-7076

<ホームページURL>
株式会社アックス http://www.axe-inc.co.jp/

株式会社アックス(AXE, Inc.)概要
 設  立:1992年4月15日
 本  社:京都府京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町280
 資本金 :2億6,540万円
 従業員数:40名 (2006年5月末)
 主要事業:組込み向けソフトウェアの開発と販売
-----

是非とも、会社や学校の先輩・後輩の方々、知人・友人の方々、取引先の方々等にも
本サイトならびにメーリングリストをご紹介いただければと思います。

それでは、引き続き本サイトをご利用いただけますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------
「日本の組み込み情報」(http://www.embedded.jp/)に関するお問い合わせ、
オンライン広告のお申し込みは、info @ embedded.jpまでお寄せください。
--------------------------------------------------------------------------



Announce メーリングリストの案内